スーパフォマンス社製 コブラMK3 現地在庫状況 1月4日 

TED_8332-X2_2

ブラック / シャーシナンバー SP03312

SP03312- Black – Soft Top w/ Side Windows,  
Tonneau Cover, S/S Quicklifts, Ceramic Headers &
Side Pipes, S/S Header Tank, Glove Box, Fuel Swirl
Pot, 15” Wheels & Tires, and Aluminum Spinners.

 001

インディゴブルー ホワイトストライプ / シャーシナンバー SP03344

SP03344- Indigo Blue with White Stripes – Soft Top 
w/ Side Windows, Tonneau Cover, S/S Quicklifts,
Ceramic Headers & Side Pipes, S/S Header Tank,
Glove Box, Fuel Swirl Pot, 15” Wheels & Tires, and
Aluminum Spinners.

 

 現在UGでは 現地(USA)においてスーパフォマンス・コブラMK3 を

2台在庫しております。

 

① ブラック / シャーシナンバー SP03312

② インディゴブルー ホワイトストライプ / シャーシナンバー SP03344

現地での在庫の場合 日本でナンバーを取得するまでには下記の流れになります。

 

① ローラーと言われるベース車両を確保

  カラーなどのオーダーをしてから南アフリカの工場よりアメリカに到着いたします。

  現在 2台の在庫はこのローラーが届いた状態です。

② エンジン ミッションを選びます。

  通常 427(7.0L)キャブレター 302(5.0L)キャブレター又はインジェクション

  フォード メーカー供給 FORD Racing の新品のエンジンを選択いたします。

  (その他のエンジンを選択する事も可能ですが 基本メーカー供給、保証付エンジンを

   UGでは選択しております。)

  ミッションは TREMC社製から 4速 5速 6速と選択が可能ですが 基本5速を

  選択します。

③ ローラーはエンジン トランスミッションなどが載ってない状態なので 現地で②で

  選択したエンジン ミッションその他 ラジエター、補機類などのインストールを行います。

  スムーズにいけば 約1か月で組み付けが完了いたします。

④ 現地での登録 車としての書類の発行を行います。この際にモデル年式が重要になります。

⑤ 車として現地での通関 コンテナ船での輸送手配をします

  コンテナ船は 月2~3便あります。 アメリカ出港後は約3週間で横浜に到着

⑥ 横浜到着後は 通関 日本での適合改善を行います。

  現在は 新車ではありますが 1965yでの規格で車検を取ります。

  (いずれ1965yの規格 USと同じ規格は改正されるようなので 現在、新車での

   適合を目指しております。)

⑦ 車検証が出来上がれば 車庫を申請 日本での登録が可能になります。

 

UGでは アメリカより安全にお車を輸入 ナンバー取得、その後のメンテナンスと

トータルでサポート目指しております。 どうぞお気軽に些細な事でもご相談ください。

 

UG アーバンガレージ

大阪府茨木市横江1丁目15-52

072-638-5579